今、ノート・メモアプリはどのアプリが良いのかを考えてみた

2019年9月22日

noteapp

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分 41 秒です。

本記事はこんな方にオススメです。
1.自分の納得がいくノート・メモアプリを探している方
2.今のノート・メモアプリが使いづらいと思っている方

こんばんわ。
皆さんは、スマホやPCでノート・メモアプリは
使用されていますか?

私は、仕事柄PCでメモを取ることが多かったり、
プライベートでもブログの下書きを書く時に
使ったりと、様々な場面で使用しています。

しかし、1つのアプリに纏められればよいのですが、
そうも行かず、複数のアプリを使い分ける形になっています。
そのため、今回は私が使用しているアプリ、気になっている
アプリを軽く紹介しながら、どのアプリが良いのかを
考えてみたいと思います。

Evernote

https://evernote.com/intl/jp

定番中の定番とも言える、ノートアプリの「Evernote」から紹介です。
昔からあるため、私も使っては使わなくなりを繰り返していますが、
結局今は会議の議事録を取る時に使っています。

無料版での制限がだんだん多くなり窮屈な感じにはなっていますが、
普通に議事録とかを取る分には問題なく使えるのと、サクサクと
書ける、フォントのサイズ調整、スタイル変更もしやすいという
所では特に不便なところはありません。

しいていうなら、同期可能端末の台数が2台に制限されてる
ところですかね。。。

せめて、3台とかPC、モバイル端末を別々にカウントとか
にしてもらえると使いやすくはなるのですが。

ノートの整理もしやすく、他のアプリと連携できるものも
多いため、何だかんだで使いやすいノートアプリの
ひとつなのかなとは思います。

SimpleNote

https://simplenote.com/

次は「SimpleNote」というアプリの紹介です。
これは、以前当ブログでも取り上げています。

https://yamalifeblog.com/post-307

今は、ブログの下書きで使用しているのみです。
仕事でも活用したいと思って入るものの、複数アカウントでの
切り替えが面倒(一度ログアウトしてアカウントを変えないといけない)
なため、基本的にはブログの下書き用途にとどまっています。

ただ、その名の通り機能自体はシンプルで、動作も軽く
無駄な機能が一切ないため使いやすいです。

マルチアカウント機能が実装されたら、多分Evernoteから
乗り換えるのですが、まだ見込みはなさそうです。

すべての機能が無料で使えるだけでもありがたいですけどね。
今後の機能拡充に期待したいアプリです。

OnePile

https://onepile.app/

「OnePile」は2019年にリリースされた、新しいメモアプリです。
UI等は、後述する「Boostnote」と非常によく似ていますが、Markdown記法に対応している等
便利な機能が色々備わったアプリになっています。

アカウントという概念はなく、ワークスペースでの切り替えとなるためプライベート用と
仕事用とでの切り替えも簡単にできます。

以下の記事で紹介していますので、よかったらご覧ください。

https://yamalifeblog.com/post-894

Google Keep

https://keep.google.com/

これは、使用されている方も多いかもしれません。
Googleで提供されているメモアプリです。

私も、プライベート、仕事の両面で利用はしていますが
仕事の方で利用することが多いですかね。

「Google Keep」単体で見ると、ただのクラウド版の
付箋アプリでしか無いですが、GmailやGoogleカレンダー等
他のGoogle関連のサービスとの連携面が強く、
重要なメールや予定のメモとかに使用することが多いです。

モバイルアプリだと、普通のメモアプリとしても使い勝手は
良いので、プライベートの方だとモバイル端末の方で
利用していることが多い状況です。

Microsoft OneNote

https://www.onenote.com/Download?omkt=ja-JP

ここからは、私自身未使用のアプリになります。

「Microsoft OneNote」は、最近Evernoteから乗り換えたという人が
多く、少し注目はしています。

ただ、私も少し使ってみてはいるものの、他のノートアプリと
比べると、使い勝手がしっくりこず、なかなか乗り換え先としては
「うーん」という感じです。

Office系のソフト全般に言えることですが、なんかメニューとか
ごちゃごちゃしていて使いづらいんですよね^^;

起動も多少もたつく感があるのと、さっとメモを取れるかというと
そうでもないインターフェイスがイラッとします(苦笑)

最近、社内のチャットツールを「Microsoft Teams」に移行したと
言うこともあり、OneNoteを利用するようにすると、
色々便利になりそうだなとは思うのですが、まだまだ
EvernoteやSimpleNoteからの移行には物足りないです。

BoostNote

https://boostnote.io/

次は「BoostNote」というアプリです。

プログラマ向けのメモアプリという位置付けで、
非常に魅力的なのですが、モバイルアプリがないという
難点があります。

以前は存在していたようなのですが、何故か開発中止と
なり、現在はデスクトップアプリのみになっています。

インターフェイスは、「SimpleNote」と同じような
感じのため、まあ「SimpleNote」でも不便はないかなと
言う感じではありますが、ソースコードとかを
残す面で言えば「BoostNote」のほうが見やすく仕上がるのかなとは
思います。

モバイルアプリが復活するのかどうかは未定ですが、
もし復活したら仕事面で活用したい一本ではあります。

まとめ

以上、色々ノート・メモアプリを挙げてみましたが如何でしたでしょうか?
個人的には、「Evernote」か「SimpleNote」かなという感じではあります。

今回は無料で使用できる範囲で絞ってますが、有料で使用する
ものを含めるとさらに選択肢は増えると思います。

是非、皆さんのおすすめアプリも教えて頂ければと思います。

では、今回はこれで。
次回もお楽しみに!