3回目のダラットに行ってきたけど、いい加減飽きたという話

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 49 秒です。

こんばんわ。Yamaです。

本日、実は5回目の結婚記念日だったりします。
しかし、奥さんと子供は田舎に遊びに行っているので私一人だったりしますorz

5年も経つとこんなもんなんだなぁと思いつつも、まあ仕方なし。 そのあたりの話はまた別の記事で書こうかなと思います。

で、今回はまたダラットに行ってきたという話です。 今回3回目だったのですが、まあいい加減飽きたというところで、なぜそう思ったのかというところを書いていこうかなと思います。

7時間近くバスに揺られるのはやっぱ辛い。。。

ダラットは、ホーチミンからバスで約7時間のところにあります。 飛行機の場合は、約1時間と言ったところでしょうか。(でも高い)

出来るだけ安く済ませたい!ということもあり、バスを選択しましたが、やはり片道7時間もバスに揺られるのはなかなかつらいものがあります。

休憩は途中2,3回ありますがそれでもずっと山の中を走り続けるわけで、景色をみるのもなぁ・・・という感じです。

(今の時代、スマホというものがあることがほんと素晴らしい)

昔(と言っても、高校生とか20代前半頃ですが)は、名古屋-東京間の深夜バスも平気で利用していたのですが、やはり年ですかね・・・(苦笑)

結局、道中は朝早かったこともあり寝てたり、Kindleで電子書籍を読んでたりしていました。

今回宿泊したホテルは安かったけど、色々大変でした

今回宿泊したのは「カムリー ホームステイ (Camly Homestay)」になります。

https://www.agoda.com/ja-jp/camly-homestay/hotel/dalat-vn.html

部屋の雰囲気はそこそこにもかかわらず、お値段2泊で約3000円でした。

ホテルと言うよりかは、民泊のような感じで1階にオーナー家族が住み、2階より上が宿泊部屋という感じでした。

場所も、市内中心部に近いところだったので良さそうだなと思っていたのですが、実際に行ってみると住所がよくわからず迷った上に、ようやく見つけたと思ったら、長い急坂の上にある宿泊施設で、到着したときにはクタクタになってました^^;

そんな宿泊施設でしたが、バイクのレンタルもちゃんとあったので、それなりに満足度は高かったです。

敷いて言えば、冷蔵庫がなかったのと、お湯が昼間にならないと出てこないという所ぐらいですかね。

訪れた所が、今までとほぼ一緒

今回訪れたところは、前回までとほぼ一緒でした。

着いて早々、出向いたのはダラット市場の近くにある韓国焼き肉屋。

やはりここは安くてうまいです。 ホーチミンにもGoGi Houseがありますが、このチェーン店が進出してほしいとつくづく思います。

その後は近くのBigCに立ち寄り、娘とひとしきり遊んだ後に宿泊先へ。

翌日は翌日で、前回も行ったBanh Mi Xiu Maiのお店で朝ごはん。

昼間はだいぶ山奥にあるちょっとしたテーマパークに初めて行きましたが、今まで行ったことなかった場所に行ったとすればここぐらいですかね。

夜はダラット市場の近くでご飯を食べて終了。

という感じで、前回とほぼ同じようなところに行っただけになってしまいました。

コロナウィルスの影響もあり、結構閉店しているお店もある

実は、滞在2日目に犬カフェに行きたいねという話をしていたのですが、実際行ってみると尽く閉店していました。。。

2件行って、2件とも閉店していましたからねorz おかげで奥さんもだいぶご立腹になってしまい、ちょっと大変でした。

前回来たときは、まだそこまで影響はなかったように思いますが、じわじわと影響が出始めているのかもしれないですね。

当面は行かないだろうけど、ダラットは良いところです!

まあ、三回も同じところ行けば飽きるだろと思われるかもですが、それだけダラットは魅力的な所ということです。

今の時期、結構寒いだろうなと思っていましたが、昼間は薄手の長袖でもいいぐらいに暖かかったです。 その代わり、夜は結構冷えましたが^^;

来年3月には日本帰国で、当面ベトナムにも戻れないと思うので、当面は行くことはないと思いますがまたコロナウィルスが落ち着いた頃に行きたいなとは思います。

ちょうど、先日ホーチミンで市中感染が出てしまい、旅行に行けるような雰囲気ではなくなってしまいましたが、また落ち着きを取り戻したら、是非皆さんも行ってみてください。

では、今回はこれで。

次回もお楽しみに!

ベトナム生活

Posted by Yama