スマホをAndroidに変えてやったこと5つ

雑記

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分 38 秒です。

こんばんわ。Yamaです。

新型コロナウィルスの影響で、2月末まで娘の幼稚園も休みが決まり
私も奥さんも仕事を休めないので、子供は田舎で預かりになり、
久しぶりに奥さんと2人の生活に逆戻りです。

2月末までで済めばよいですが、3月末まで休みにする検討もしているとか
してないとかと言った話も出ているので、なんだかなぁという感じです。
流石に3月末まで休みとなると洒落にならないです。。。。

今回も、Androidの話です。
前回は後悔した話でしたが、今回はカスタマイズ周りの話になります。
まだ、購入してから1ヶ月程度しか経っていないため、大したことは
してないですが、Androidをお持ちの方は参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

定番のランチャーアプリ変更

Androidのカスタマイズとして、ランチャーアプリ(ホームアプリ)の変更は
定番中の定番ですが、紹介させて頂きます。

ちなみに、Androidのランチャーアプリというと「Nova Launcher」がよく挙がりますが、
Nova Launcherはまともに使おうとすると有料版買わないといけないんですよね^^;
しかも、セールとかでたまに安くなるので、流石に定価で購入するのもなーと思い、違うものを
探していたところ、このランチャーアプリに辿り着きました。

Lawnchair 2

Lawnchair 2

deletescape無料posted withアプリーチ

「Lawnchair 2」は、GoogleのスマートフォンのPixelシリーズに搭載されている、Pixelランチャーのクローンランチャーの
一つですが、数あるクローンランチャーの中では、一番使いやすいのではないかと思います。

カスタマイズ出来る範囲は、それほど多くはないですが、それでもデフォルトのランチャーに
比べれば変更できる部分は多いです。
また、設定周りも全て日本語のため使いやすいのもおすすめポイントの一つです。
デザインも、Pixelランチャーに非常に近いので、シンプルなランチャーを求めている方には、
是非一度試してほしいアプリです。

テーマの変更

Xiaomiのスマホ限定になりますが、テーマを変更することでシステムUIを変更する事も出来るため、
テーマの変更についても行っています。

テーマ自体も豊富にあり、どれにするか迷うぐらいです。

また、ロック画面のみ、ダイヤル画面のみ、メッセージ画面のみ、ステータスバーのみと
言うように、各箇所に異なるテーマを適用することも可能なため、非常に細かいカスタマイズも可能です。

この辺りは、気分に合わせて定期的に変更するのも良いかもです。

ジェスチャー操作への変更

大抵のハードウェアボタンなしのAndroidスマホの場合、デフォルトでは画面下部にホームボタンや戻るボタン等の
ソフトウェアボタンが表示されているかと思います。

が、そのまま使い続けるのは非常にもったいないと言いたくなるぐらい、ジェスチャー操作は便利です。

まだ使ったことがないという方は、是非設定を変更し、試してみてください。
1日もあれば慣れて、元に戻れなくなること間違いなしですw

フォントの変更

フォント自体は、ちゃんと日本語に対応しているため、そのままでも不便はありませんが
Androidではフォントを変更出来るため、これはぜひやっておきたかったことの一つでもあります。

が、結論から言うとシステム全体のフォントは変更できず、アプリのラベル等、ランチャーアプリ部分
のみでの変更しかできませんでした。

というのも、XiaomiスマートフォンのOSであるMIUIの仕様なのか、システムフォントを変更すると
壁紙等がデフォルトの状態に戻るという現象が発生するためです。。。

その辺り、気にしないという方であればチャレンジする価値はあるかと思いますが、現状
どうにもならないようなので、システムフォント変更は諦めました。

Googleカメラのインストール

これも、購入前からやっておきたかったことの一つです。

Googleカメラというのは、Googleがリリースしているカメラアプリで、Pixelスマートフォンに
標準インストールされているカメラアプリになります。
Google Playストアにも、普通にありますが、Pixelスマートフォン以外はストアからは
インストール出来ない仕様になっています。

が、そこはAndroid。
海外の方が、Pixelスマートフォン以外でもインストール出来るように改良した
アプリを公開しています。

Google Camera Port Hub

端末ごとに細かく分けられていますが、大体はAndroidのバージョンで決まるのかなと。

最新バージョンは、7.3ぐらいまであるっぽいですが、ver7系はAndroid10が推奨されている
らしく、Mi 9 SEにインストール出来たのは、ver6.2でした。

とは言うものの、ver7ぐらいにならないと夜景モードとか使えないので、
たまにしか使ってないです^^;
色合いとかは、Googleカメラで撮ったほうが好みではあるので、早いところ
Android10のアップデートが来てほしいものです。

まとめ

以上、スマホをAndroidに変えてやったことでしたが、如何でしたでしょうか。
Androidスマホで出来ることは、まだまだたくさんあり、やってみたいことも
多いので、随時追記していこうと思います。

では、今回はこれで。
次回もお楽しみに!

雑記
この記事が良いなと思いましたら、シェアお願いします!
Yamaをフォローする
Yama Life Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました